旅行・宿泊業界のWebトレンド

01/01/2020 オフ 投稿者: Industry
旅行

概要

観光産業は全世界で年間150兆円、日本国内で年間30兆円になると見込まれています。 外国人訪問客は年間3,500万に達しています。宿泊産業は日本国内で年間4.9兆円と推定されています。


旅行・宿泊業界のトレンド

生活者のWeb回遊履歴からよりパーソナライズされた広告が配信される環境が整いました。企業によってはAIのチャットボットで顧客対応を開始しています。全ての商品が安価で購入出来るようになったモノ消費からコト消費の楽しみを追及する価値をスマートフォンとそれに関わるテクノロジーが後押ししています。


地域別の市場規模

北米APAC、西欧が各28%で計84%。残りの16%は東欧、中東、ラテンアメリカ、その他地域となっています。


主なWebサイト

TripAdvisor

世界各地の観光名所を紹介、訪問者のレビューを提供しています。

TripAdviser公式Webサイト


Expedia

航空券、ホテル宿泊をレビューを確認しながら予約・購入することが可能です。

Expedia公式Webサイト


NAVI TIME

電車やクルマで移動する際の最短・最適経路を提供しています。携帯電話の各キャリアの公式サイトにもNAVI TIMEの仕組みが提供されています。

NAVITIME公式Webサイト


Peninsula

本社は香港。米国、中国、日本、フランスなどにあるホテルチェーンです。

Peninsula公式Webサイト


一休.com

高級ホテル・旅館・レストランの検索・予約サービスを提供しています。

一休.com公式Webサイト


旅行・宿泊と合わせて検索されているワード

  • 推移
  • レポート
  • ランキング
  • 法律

参照Webサイト

総務省政策白書


関連性の高いTopics