広告の市場規模 2017

05/01/2020 オフ 投稿者: Consulting-Div
広告の市場規模

概要

世界の広告の市場規模は6286億ドル(約62兆円)。デジタルメディアは43.5%となっており、2000年以降増加を続け、いずれ全体の50%に達すると予想されています。
デジタル広告のうち、スマートフォンでの広告が67.3%を占め、メディア全体で29.2%を占めています。この比率は2022年までに41.9%に達するという見方も。


広告のトレンド

スマートフォンにおける動画広告比率が高まっています。ポータルサイトにおけるライトなニュースコンテンツに接触中のオーディエンスには許容されます。
一方でアカデミック、政治、宗教に関するトピックスにおいては動画広告の親和性はTPOを選ぶものとなっており、サイト運営主は広告設定のセンシティブなチューニングを求められます。


北米の市場

北米全体では2324億ドル(約23兆円)。世界全体の37%。


西欧の市場

西欧全体では1045億ドル(約10兆円)。オーストリアとスイスの割合が西欧全体における8.7%まで増加。


アジアの市場

アジア全体では2104億ドル(約21兆円)。世界全体の33.5%を占めています。中国がアジアにおいて45.5%を占めており、既に過半数になったと考えられます。


ラテンアメリカの市場

ラテンアメリカ全体では380億ドル(約3.8兆円)。


参照サイト

eMarketer


検索ワード

  • 世界
  • 日本
  • インターネット広告

関連性の高いTopics