戦略コンサル企業の役割

05/01/2020 オフ 投稿者: Marketing
戦略コンサルティング

概要

企業買収・合併(M&A)や経営戦略をコンサルティングする企業は昨今のダイナミックなデジタルトランスフォーメーションにより多様で柔軟な戦略策定が求められています。


戦略コンサルのトレンド

これまで世界経済の中心だった製造業のコンサルティングはエネルギー、地域性、HR、マーケティングなど一定数の変数により経営戦略の骨子策定が可能でした。2000年前後のIT革命、その後のスマートフォンの登場により全産業の構造に変化が訪れました。今は戦略系コンサルティングファームの中においてもIT関連のフレーム、プロセス設定は非常に重要な分野になっています。


対象の産業・分野

  • 企業再編・企業買収(M&A)
  • 金融
  • 不動産
  • 自動車
  • IT

戦略立案の領域

  • Finance
  • ERP (Enterprise Resources Planning)
  • SCM (Supply Chain Management)
  • CRM (Customer Relationship Management)
  • Localize

主なコンサルティングファーム

McKinsey

世界大手の戦略系コンサルティング会社。本社は米国ニューヨーク。

McKinsey公式Webサイト


EY (Ernst & Young)

世界150か国、700都市でサービスを展開。本社は英国ロンドン。

EY公式Webサイト


PwC

四大会計事務所の中でトップの売上を誇ります。本社は英国ロンドン。

PwC公式Webサイト


Deloitte

正式名称はデロイト・トウシュ・トーマツ。本社は米国ニューヨーク。

Delloite公式Webサイト


KPMG

四大会計事務所の中で最大の取引金額を誇ります。本社はスイスとオランダ。

KPMG公式Webサイト


Accenture

世界最大の経営コンサルティングファーム。本社はアイルランド。

Accenture公式Webサイト


検索ワード

  • 総合コンサルとの違い
  • 志望動機
  • キャリア
  • 資格
  • 日系

関連性の高いTopics

  • コンサルティング
  • シンクタンク
  • 世界経済
  • 金融
  • 企業経営